音楽番組

アニソンバトルBEST20(2021vs1995~2000)見逃し配信視聴方法や再放送の予定は?

2021年3月25日にテレビ朝日系列で放送の音楽番組「アニソンバトルBEST20」

2021年と1995~2000年のアニソンランキングベスト20が発表される特番で、「スラムダンク」・「ドラゴンボールGT」・「るろうに剣心」から「炎炎ノ消防隊」・「呪術廻戦」・「鬼滅の刃」などの最新の人気作まで、アニソンの豆知識知れて、アニソンの世界観を堪能できる特番となっています!

・放送を見逃したので視聴したい。

・放送地域外なのでテレビ放送を視聴できない。

と、お悩みの方に、アニソンバトルBEST20見逃し配信視聴方法や再放送の予定などについて調査してみました!

アニソンバトルBEST20見逃し配信視聴方法や再放送の予定は?

では早速ですが、アニソンバトルBEST20見逃し配信視聴方法や再放送の予定はあるのか?についてまとめていきます。

まず、結論から言うと、「アニソンバトルBEST20」の見逃し配信の予定は、どの動画配信サービスでもありませんでした。

また、再放送の予定についても現状ではありません。

ただし、この番組の後夜祭となる、「2021vs1995~2000アニソンバトル 後夜祭」がテレ朝動画にて番組放送同日の夜9時30分より有料生配信されます!

配信内容としては、

日時 2021年3月25日 21:30~23:00
配信チケット料金 GoToイベント割引適用価格

2,000円(税込)

チケット販売期間 3月19日17:00~4月4日23:59まで
アーカイブ期間(見逃し配信期間) 3月26日13:00~4月5日23:59まで
項目名 ここに説明文を入力してください。

「アニソンバトルBEST20」の見逃し配信はありませんが、後夜祭の方で思う存分楽しみましょう!

また、アニソンのライブを楽しめる動画配信サービスもございます。

それがU-NEXTです。

例えば、2021年に開催されたANIMAX MUSIX2021(アニマックスライブ2021)が、今後U-NEXTで配信予定です。

もちろん、ライブ映像だけでなく、U-NEXTではドラマや映画・アニメなど200,000作品もの動画が見られます!

また、U-NEXTには1ヶ月無料トライアルがあり、ライブ動画だけでなく、ドラマに映画、アニメと1ヶ月は無料で利用可能なので、是非一度利用してみてください。

世間の声
世間の声
でも簡単に登録・解約できないのでは??

その不安を払拭するために、U-NEXTの登録方法と解約方法をまとめてみましたので、こちらも参考にしてみてください。

U-NEXTの登録・解約方法を画像に沿ってわかりやすく解説!映画やドラマのイメージがあるU-NEXT(ユーネクスト) 実は、U-NEXTは音楽ライブ系にもかなり力を入れており、これからあなた...

▼U-NEXT1ヶ月無料トライアルする▼

U-NEXTに登録する

U-NEXTで無料視聴できる仕組みとは?

補足として「なぜ、U-NEXTで無料視聴できるのか?」についても説明しておきます。

写真のようにU-NEXTでは「31日間無料トライアル」というもの実施しています。

この無料トライアルに登録することによって無料で31日間U-NEXTの配信されている作品を視聴することが可能になります。

この無料で31日間U-NEXTの配信されている作品を視聴することが可能というのが、U-NEXTの初回登録時の特典になっているというわけです。

 

無料トライアルの特典

①動画見放題・雑誌読み放題31日間無料
②最新作に使えるポイント、600ポイントプレゼント

これがU-NEXT初回登録時にもらえる特典になります。

ちなみにポイントについては、、U-NEXTでは最新作などを視聴する時にポイントが必要になる場合があります。

本来では課金などしなければいけませんが、初回登録時なら600ポイントもらえるので、そのポイントを使って実質無料で最新作でも視聴が可能になっている仕組みです!

その他、内部リンクでU-NEXTの特徴やメリット・デメリットについてもまとめてみたのでチェックしてみてください!

▼U-NEXT1ヶ月無料トライアルする▼

U-NEXTに登録する

U-NEXT利用者の口コミ・評判は?

ただ、特徴や無料視聴できる仕組みを知っても、気になるのはU-NEXTでの音楽ライブの口コミや評判ですよね。

そこで、U-NEXTで音楽ライブを視聴した人を対象に実際に視聴しててどうだったかアンケートを取ってみたのでご覧になってください。

40代女性
40代女性

どのライブもそれぞれ工夫を凝らしていて素晴らしかったです。
アーカイブが残るので、リアタイではチャットしながらライブの雰囲気を楽しんで、その後、じっくり曲を聴きます。

聴き方も、スピーカー、イヤホン、ヘッドホンといろいろ試せるので、それぞれの音を楽しんでいます。wacciやChicago poodleは、チャットを拾ってくれるので、極力、反応を文字にして伝えるようにしました。

生のライブのほうが、確かにいいんですが、こんな時なので、家で安心してライブを観られるのはありがたいです。

ファンとTwitterやLINEライブのチャットを駆使して、セトリを一緒に決めました。
いまのところ、途中でとまったりすることもなく、スムーズに観れているので、配信ライブへの不満はないです。

遠いところだったり、家庭の事情で行けなかったりという人たちが、配信なら観ることができるので

30代男性
30代男性

会場にいるときのような臨場感を味わうことはやや難しいものの、DVDやブルーレイで後日に見るよりも大きな感動を味わえることができるため、その点はファンとして非常にありがたいです。

また、実際のライブの場合、チケットの席の位置によってはアーティストの姿を目で確認することが困難な場合もありますが、ライブ配信だと「常に適切なカメラアングルによってアーティストを見続けることができる」という点も非常に魅力的。

音の迫力は視聴する媒体によって大きく左右されてしまうという点は仕方ないですが、よほど古いデジタル機器を使用して視聴しない限り不満に感じることのないレベルの音質で曲を楽しめるというのも良いですね。

視聴者の数がかなり多い場合になると、映像が瞬間的に途切れたりしてしまうことも稀にあります。長時間、映像や音楽が途切れるということはなく、大きな不満となることは特にありませんでしたが、今後の改善に期待したいところです。

見逃し配信があるため、実際のライブと違い、後日に改めてライブを堪能しやすいという点も配信ライブの非常にありがたいポイント。DVDやブルーレイのリリースを待たなくて良い点もファンとしては嬉しいですね。

 

20代女性
20代女性
ワンオクロックがロックバンドというのも大きな理由のひとつだとは思うのですが、会場の熱気や臨場感が無くすごく寂しく感じてしまいました。

U-NEXTのライブがたまたまダウンロードして後から観れるというものだったのですが、『ちょっと水飲みたい』『トイレ行きたいかも』と思ってすぐに停止出来るのも、メリットのようでデメリットでした。

その場の空気を少しでも味わいたい、離れたくないという一瞬を大切にする気持ちがなくなってしまう原因だった。

また、通常では大きな会場を使用するレベルのアーティストだとこちらと目線が合ったりずっと近くにいることはまずないので、常にアーティストがこちらを見ていたり近くにいる感じがあえて、いま同じ会場にいないという当たり前のことを実感させてきた気がします。

オンラインライブだとリアルなライブではあるはずの「アンコール」ももちろんなくて、醍醐味が失われた感覚でした。

すごく広い会場を使って、アーティストたちに孤独なライブをさせているとファンに思わせてしまう演出は改善して欲しいなと思いました。

ですが、コロナ禍でも大好きなアーティストのパフォーマンスが見られるということと、人気アーティストをチケット倍率を気にせず見れるのは本当に良かったです。

30代男性
30代男性

本当は現地のライブで参加したかったのですが実際に家で試聴してみると思ったより臨場感があって本当にその場で聞いているような感覚になれました。

 

しかしながらどうしてもライブ配信だと音圧や現地の空気感や一体感がライブとは異なってしまい少し残念です。

同じライブでも見ているサイトによってカメラワークが違うので現在の技術の最先端を利用した AR や VR を積極的に採用してもらえるとより一層ライブ感を家にいながらも楽しめると感じております。

今回私が視聴したライブ配信では新曲を披露する場でもあり元々告知があったため非常に楽しみでした。

このような特別感があるとライブ配信の視聴でもより一層楽しんで試聴できると考えます。

セトリについては特別普段のライブと変わったところはないですが、ライブ配信ようにアーティストが声がけをしてくれているのでまるで自分に問いかけてくれているような気分になれます。

家にいながら視聴ができるので少し休憩したいときやご飯を食べながらなど周りに気を使う必要がないのは良いと思います。

できればグッズ購入などがあればなお現地感が楽しめると考えますので検討頂きたいと思っております。

何よりライブ配信だと視聴にかかる金額がチケット購入の半額程度で済むのでお得感はすごくあります。

何人かにアンケートを取ってわかった良い点・悪い点をまとめてみると、

  • チャットをしながらライブを楽しむことができる
  • 地理的な問題に左右されない
  • カメラアングルの技術でそのアーティストを近くで見ている感覚になれる
  • チケットの倍率もなければ通常よりも安い料金でライブを楽しめる

一方で悪い点をまとめると、

  • 「アンコール」などの臨場感が味わえない
  • 音や映像が途中で途切れる

臨場感や「音を楽しむ」と言った、生ライブで味わうことのできない感覚は

ライブ配信では超えられないものだと思いますが、近い将来VRなどがもっと発展すれば

ライブ配信がもっと面白くなりそうな感じがしますね!

U-NEXT×音楽ライブの口コミ・評判!特徴やメリット・デメリットも見放題作品数No.1の動画配信サービスU-NEXT 映画やドラマのイメージが強いU-NEXTですが、実は音楽ライブもコンテンツとし...

▼U-NEXT1ヶ月無料トライアルする▼

U-NEXTに登録する

アニソンバトルBEST20の口コミ・評判!

アニソンバトルBEST20を見る方法でパンドラは危険?

世間の声
世間の声
無料サイトで動画を見るのは危険?

よく海外サイトには日本のドラマや映画が掲載されていますが、

そういった海外サイトは違法ですし、それで視聴するのは結構リスクがあります。

例えば、

  • パンドラ
  • Dailymotion
  • MioMio
  • 9tsu

など、色々ありますが、ウイルス感染するリスクもありますが、違法でもありますので絶対にやめてください。

すでにこれらのサイトで視聴した方からこんな報告が出ています。

 

2 著作権法119条3項
まず、問題の著作権法の罰則の規定を見てみる。
「第30条第1項に定める私的使用の目的をもつて、有償著作物等(録音され、又は録画された著作物又は実演等(著作権又は著作隣接権の目的となつているものに限る。)であつて、有償で公衆に提供され、又は提示されているもの(その提供又は提示が著作権又は著作隣接権を侵害しないものに限る。)をいう。)の著作権又は著作隣接権を侵害する自動公衆送信(国外で行われる自動公衆送信であつて、国内で行われたとしたならば著作権又は著作隣接権の侵害となるべきものを含む。)を受信して行うデジタル方式の録音又は録画を、自らその事実を知りながら行つて著作権又は著作隣接権を侵害した者は、2年以下の懲役若しくは200万円以下の罰金に処し、又はこれを併科する。」(著作権法119条3項)

ウイルスも検出され、違法であるのであれば、視聴は控えておきましょう。

まとめ

今回は、プレミアムミュージック2021見逃し配信視聴方法や再放送の予定は?についてまとめてみました!

最後に繰り返しますと、

・見逃し配信・再放送の予定はない

と、なります。

見逃し配信などはございませんが、U-NEXTではプレミアムミュージック2021出演アーティストのライブ映像など、1ヶ月無料で利用することができますので、是非ご利用ください。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。

▼U-NEXT1ヶ月無料トライアルする▼

U-NEXTに登録する