ライブ動画配信サービス

Hulu×音楽ライブの口コミ・評判!特徴やメリット・デメリットも

海外ドラマやアニメ作品が多い動画配信サービスのHulu

日本テレビ系列の人気番組の見逃し配信も行っていますが、実は音楽ライブもコンテンツとして楽しむことができます。

今回の記事では、

Hulu×音楽ライブの口コミ・評判を独自のアンケートで調査しました。

また、

  • Huluの特徴やメリット・デメリット
  • 他のVODと比べてどうなのか?

についてまとめています。

▼Hulu2週間無料トライアルする▼

Huluに登録する

Hulu×音楽ライブの口コミ・評判

今回は、Huluで音楽ライブを視聴した人を対象に実際に視聴しててどうだったかアンケートを取ってみたのでご覧になってください。

20代男性
20代男性

「sexyzone・AAA」のライブを視聴

実際のライブと配信ライブを比べて良かった点はライブにおける見逃さないこととお気に入りのシーンを何度も巻き戻すことができることだと思います。

実際のライブですとどうしても高揚感から見逃してしまったりとか聞き逃してしまったりすることがあるのですがそういった心配がないので配信をしていただけるライブのこの点はすごく優れているなと思います。

またチャットで同じファンと同時に盛り上がることができたりとか目に見えてファンの人も一緒に繋がれているリアルタイムな感じがすごくいいと思います。

一方でどうしても多くの人が視聴しているので回線が重くなってしまったり画質が悪くなってしまったりとネットの環境やその他の環境によって大きく左右されてしまうなと感じました。

また自分の推しを目で追いたいのですがカメラや援助のバランスによってどうしてもそうでない人メインでうつしてしまう場面もあるので必ずしも全てが言いわけではないなと感じます。

またどうしても会場と違って臨場感であったりと歓声であったりとか温度などが伝わりづらいものがあるのでライブに行くことで得られる唯一無二の体験、快感みたいなものは薄かったかなと思います。

AAAは12年目の東京ドームの振り返りのコンサートSexy Zoneは直近の無観客liveを拝聴いたしました。

20代女性
20代女性

「浜崎あゆみ・SexyZone・Kis-My-Ft2・嵐」のライブを視聴

どのライブも、舞台装置の下を使ったり、アンコール中に近くの会場に移動するなど、無観客ならではの演出は非常に見ていて見応えがありました。

Sexy Zoneのコンサートでは、カメラワークが綿密に計算されており、ここぞと言う場面でメンバーをかなりアップあるいは引きにするなど、有観客ではカメラマンで演者が隠れてしまう様な、通常のDVD収録ではありえないカメラワークが多かったです。

DVD収録の映像と配信にさほど違いはないだろうと思っていましたが、カメラワークや演出でずいぶんと変わってくるものなのだなと関心しました。

しかし、どのライブにも言えることですが、観客がいないことによる寂しさはどのライブでも感じてしまいました。

嵐などは観客の声を収録し、会場で流すことでコールアンドレスポンスを成立させていましたが、会場で感じるような熱気はなかなか味わうことはできませんでした。

ただ、少しこのアーティストに興味がある、という程度の人は、なかなかライブ会場に行くというのは敷居が高いと思います。

そのような場合に配信ライブという形があるとお試し感覚でライブを見ることができるため、そこからファンになるという人もいると思います。

新型コロナウイルス収束後も会場でのライブと並行して、配信ライブもパフォーマンスの形として定着していくと嬉しいなと思います。

20代女性
20代女性

「UNISON SQUARE GARDEN」のライブを視聴

3回オンラインライブを視聴しましたが、1回目の配信時は回線が重く、映像が止まってしまうこともありましたが、アーカイブで後日綺麗に再生できたので、楽しめました。

2、3回目のオンラインライブでは、そのようなこともなくきれいな画質・音声でライブを楽しむことができました。

コロナ禍において、気軽に外出ができない、ましてやライブに行くなんて到底できない状況下だったので、オンラインライブのおかげでストレス発散できてとて良い気分転換になりました。

また、元々私は一人でライブ観戦に行くことが多く、ライブ会場にいても周りの目を気にしてしまうところがあり、100%楽しめていなかったところがあったので、オンラインライブでは一人家の中で思いっきり楽しむことができて良かったです。

オンラインライブを見るまでは、生の音じゃないのに満足できるかなと思ったりもしましたが、終わる頃には大満足でした。

それもメンバーによって考えられたセットリストだったり、ライブならではのアレンジを取り入れてくれたりと、私たちをドキドキワクワクさせてくれるものだからだったと思います。

実際のライブも良いですが、オンラインライブもどちらも素敵なものなので、今後も配信があるならば、私は喜んで見ます。

何人かにアンケートを取ってわかった良い点・悪い点をまとめてみると、

  • お気に入りのシーンを巻き戻せる
  • チャットで同じファンと同時に盛り上がることができる
  • カメラワークや演出が有観客ライブより良い
  • 一人家の中で気軽に楽しむことができる

一方で悪い点をまとめると、

  • ネット環境で大きく左右される
  • 会場で感じるような熱気は味わいにくい

臨場感や「音を楽しむ」と言った、生ライブで味わうことのできない感覚は

ライブ配信では超えられないものだと思いますが、近い将来VRなどがもっと発展すれば

ライブ配信もより面白くなるような感じがしますね!

▼Hulu2週間無料トライアルする▼

Huluに登録する

Huluの特徴

Hulu最大の特徴は、全ての動画が見放題作品 というところだと思います。

U-NEXTやFODなどのサービスには、見放題作品に比べて、ポイントや追加料金を利用しないと視聴できない作品もありますがHuluは全て見放題です。

実はその他にも特徴があるのでまとめてみました。

日テレのドラマ・バラエティ作品が強い

日テレ系列のサービスとだけあって日テレのドラマ・バラエティ作品が豊富にあります。

例えば

Huluで視聴可能な日テレ系人気ドラマ

・あなたの番です
・今日から俺は!!
・奥様は、取り扱い注意
・3年A組-今から皆さんは、人質です-
・ハケンの品格

 

 

Huluで視聴可能な人気バラエティ番組

・ダウンタウンのガキの使いやあらへんで! 絶対に笑ってはいけない
・しゃべくり007
・有吉の壁
・月曜から夜ふかし
・NOGIBINGO!

 

全て日テレ制作の人気ドラマやバラエティですが、もちろん見放題で視聴可能です!

もちろん上記のドラマやバラエティだけでなく、現在放送中の日テレ系列番組の見逃し配信作品もあるので、日テレ系列番組が好きな方にはたまらないVODになっています。

海外ドラマが強い

そして、Huluは海外ドラマにも非常に強いです!

ウォーキング・デッドやプリズン・ブレイクなどの人気作はもちろんのこと、

Huluプレミアと題して海外の注目作品を日本「初上陸」でお届けするなどHuluでしか見られない海外ドラマも多数あります。

Huluプレミアの主な作品

・JAILERS/ジェイラーズCAS
・エンジェルズ・シークレット
・ウェントワース女子刑務所
・THE WRONG MANS/間違えられた男たち
・オスマン帝国外伝~愛と欲望のハレム~

さらに、FOXチャンネルの見逃し配信もあるので、海外ドラマが好きな方には飽きることなく海外ドラマを堪能できます!

全ての動画が見放題!追課金を気にせず見られる!

これがHuluを使用してみて、他にはない最大の特徴。

Huluは全ての作品が「動画見放題」となっています。

たとえばU-NEXTTSUTAYA TV/DISCASなどのVODでは、

一部有料作品あり」というように月額料金以外に追加でお金が必要な場合があります。

その点Huluでは

・海外ドラマ
・国内ドラマ
・邦画
・洋画
・アニメ
・アジアドラマ
・アジア映画
・バラエティ
・ドキュメンタリー
・リアリティショー
・スポーツ
・音楽/ライブ
・料理
・ニュース

これらのジャンルが全て「動画見放題」となるので、月額料金以外のお金を気にすることなく、自分の好きな作品を視聴できます!

レジューム機能と10秒巻き戻しボタン!

Huluは機能面でも充実しています。

そのうち僕が特にオススメな2つの機能を紹介します!

1つ目はレジューム機能

どういう機能かというと、

途中までパソコンで見ていたけど続きはスマホで見ようってなったときに、スマホでその動画を再生すると、自動的に続きから視聴できるという機能です。

この機能は意外と「ある」と「ない」とでは使い勝手が変わってくるので、あれば嬉しい機能になります。

2つ目は10秒巻き戻しボタン

文字通り10秒時間を巻き戻すのですが、

例えば「今のシーンよく聞き取れなかったな」とか「言葉の意味が分からない」ってなってもう一度今のシーンを聞きたい!

っていうときなんかにとても役立ちます!

YouTubeでもこの機能がありますが、割と使う機会も多く、個人的にはかなり重宝している機能です!

Huluのメリット・デメリット

では、Huluの特徴をまとめた上で、メリット・デメリットを挙げてみたいと思います。

・日本テレビ系コンテンツが豊富
・海外ドラマが豊富
・字幕版・吹き替え版両方が兼ね備えられている
・アクセス制限がかけられ子供いる家庭でも安心

フジテレビ系ドラマが好き=FODなら、日本テレビ系ドラマが好き=Hulu

というぐらい日本テレビ系のコンテンツが非常に豊富です。

 

日本テレビ系のドラマなら現在のクールのドラマを見逃した時も見逃し配信で視聴できますし、過去の名作や日本テレビ系バラエティも豊富に配信されています。

日本テレビ系の番組が好きなら間違いなくオススメできます!

また、アメリカ発のサービスなので、海外ドラマ・海外映画のコンテンツがかなり豊富で、さらにアメリカのみならずブラジルや韓国のドラマも見れるなど、海外系のドラマ好きにもオススメできるVODサービスです。

 

また、これはかなりオススメですが、

海外ドラマ・海外映画には字幕版、吹き替え版の両方が兼ね備えられていることが多く、好きな方を選択できるのは非常にメリットになるかと思います!

 

そのほかアクセス制限もかけられるので子供のいる家庭でも安心して使えるサービスかと思います!

一方で僕が感じたデメリットも紹介します。

・新作映画が少ない
・深夜アニメ関連が少ない

使ってみてこの上記2点がやや物足りなく感じました。

過去の名作映画はバック・トゥ・ザ・フューチャーやホームアローンなど豊富にありますが、Huluでは最近レンタルされた新作映画は配信されていません。

最新の映画が見たい!という方には別のVODサービスを利用した方が良いかもしれません。

また、深夜アニメ関連のアニメのラインナップも他社サービスに比べると少なく、アニオタの方には少し物足りなく感じるかもしれません。

Huluと他のサービスとの比較

Huluと他社VODサービスを

  • 作品数
  • 月額料金
  • 無料期間

という天から比較表にしてまとめてみました。

 

Hulu 作品数:50000本以上 料金:月額933円(税抜) 無料期間:2週間
Amazonプライム 作品数:64000本以上 料金:年間4900円(税抜) 無料期間:30日間
U-NEXT 作品数:130000本以上 料金:月額1990円(税抜) 無料期間:31日間
FOD 作品数:20000本以上 料金:月額888円(税抜) 無料期間:1ヶ月
d-TV 作品数:120000本以上 料金:月額500円(税抜) 無料期間:31日間

他のVODサービスと比べてみると無料期間の長さはやや短いようです。

Huluを他のVODサービスと比較したとき最大の強みが

・海外ドラマが豊富
・日テレ系ドラマ・コンテンツが豊富

この2点は他のVODサービスより優れているので、海外ドラマ・日テレ系ドラマ・コンテンツが好きな方はHuluをオススメしたいと思います!

また、これはFODと比較してですが、動画が非常にサクサク進むイメージをもちました。

動画を見ているときに途中で止まってしまったりするのはストレスがたまりがちになりますが、サクサク進むのでほとんどストレスを感じません!

まとめ

今回はHuluの特徴についてまとめてみました!

改めてまとめてみると

・海外ドラマが豊富
・日テレ系ドラマ・コンテンツが豊富
・新作映画が少ない
・深夜アニメ系が少ない

以上がHuluの特徴になるかと思います!

海外ドラマが好き! 日テレ系ドラマ・コンテンツが好き! 

という方は、是非一度Huluの無料トライアルを試してみてください!

それではご覧頂きありがとうございました。

また、Huluの登録・解約方法記事もありますのでこちらもご確認ください!

Huluの登録・解約方法を画像に沿ってわかりやすく解説!日テレ系のドラマを初め、映画やドラマなど、約60000本以上の動画が見れるHulu 実はHuluでは、都度課金サービス「Huluス...

それではご覧いただきありがとうございました。

▼Hulu2週間無料トライアルする▼

Huluに登録する